ハウステンボスの宿 家族の宿

ハイステンボス!家族連れが格安&最高を両立させるための変な作戦!

投稿日:2016年7月23日 更新日:

4人1部屋も可能!チューリーちゃんと泊まれる!変なホテル

スクリーンショット 2016-07-23 11.33.17

こんにちは、dadです。夏休みや9月のシルバーウイークに、家族や女子旅でどこかテーマパークに行ってみたい!という人にちょっとおすすめしたいのが、ハウステンボス(長崎県佐世保市)です。東京ディズニーやUSJとはまたひと味ちがった楽しい世界が広がっています。美しい街並みがライトアップされた景色は本当に絵画のようですし、そこに花火が彩りを添えてくれます。最近では最先端のロボットが人気を呼んでいます。ロボット店長などが活躍する「変なレストラン」はとてもユニークです。久しぶりにフィールドアスレチックで体を動かすというのもいいでしょう。東京ディズニーよりずっと広い敷地なのに、入場者は少なめで、そのゆったり感が心地よいです。

>>ハイステンボス公式サイトはここから

そんなハウステンボスなのですが、東京や大阪などから行かれる方は、飛行機代とか新幹線代だけでも結構かかりそうですね。それじゃあ、ホテル代を節約したいところですが、具体的にどうすればいいのでしょうか。

私が行くとしたら、最低でも1泊は、最近できたハウステンボス直営の「変なホテル」に泊まると思います。というか、実際に泊まったことがあります。ハウステンボス直営のホテルは、どれも高くて、大人数の家族で泊まると出費がすごい!というイメージがあるのですが、「変なホテル」は(比較の問題なのですが)結構リーズナブルです。リーズナブルといっても、「いまひとつ」のホテルではありません。世界初のロボットが出迎えるホテルで、客室にいる小さなロボット、チューリーちゃんも、意外に賢くて、きっと旅の話題になると思います。

この「変なホテル」は、1室に最大4人まで泊まれます。このため、宿泊時期にもよりますが、他の直営ホテルなどよりも宿泊代が安く抑えられます。まだ認知度が低いようで、部屋がとりやすいことも魅力です。このホテルはハウステンボスのすぐ横にあります。ここを拠点にして、数日、広大なハウステンボスの世界を楽しんでみてはいかがでしょうか。

 

ハウステンボスに行くからには、1泊ぐらいは、他の直営ホテルに泊まりたい!という方もいらっしゃるでしょうね。クラシックな「ホテルヨーロッパ」、園内最高の立地にある「ホテルアムステルダム」、それから素敵なコテージの「フォレストヴィラ」。そんな豪華ホテルに何泊も泊まったら、かなりの出費になりますが、基本的に「変なホテル」を拠点にしておいて、1泊だけ泊まるという作戦なら、特別にいい部屋に泊まるのも夢ではないでしょう。ハウステンボスの旅の本命として、最高にいい部屋をゲットしてみてください。「変なホテル」と組み合わせて、そんな瞬間リッチ!を楽しんでみてはいかがでしょうか。

予約サイトとしては、ハウステンボスなら、親会社であるH.I.S.がおすすめです。予約サイトによっては、まだ「変なホテル」をきちんと特集に組み込んでいないところもありますが、H.I.S.は当然ながら、「変なホテル」をしっかり紹介してくれています。もし日程の余裕があれば、博多などに足を延ばすのもいいかもしれませんね!
>>H.I.S. ハウステンボスのページはここから

 

最後まで読んでくださってありがとうございました。

 

 

スポンサードリンク



-ハウステンボスの宿, 家族の宿

Copyright© 魔法のホテル予約術 , 2019 All Rights Reserved.