地図がそのままホテル予約サイトに変身!将来恐るべし!?

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-09-16-22-57-23

こんにちは、dadです。今日は、GoogleやYahoo!Japanの地図を使ってホテルや旅館を検索・予約する!という裏技について説明しておきたいと思います。旅行とか出張とかでGoogleなどの地図が簡単なホテル予約サイトに変身して、助けてくれるというお話です。以前、この実践編のどこかで少しだけ使ったことのある裏技なのですが、知っておくと、ちょっとしたときに便利ですので、改めてしっかりご紹介させていただきますね。よかったら覚えてみてください。

GoogleやYahoo!Japanなどが提供している地図は、画面の隅っこなどに検索窓が付いています。ここにコンサート会場とか、大学とかの名称を打ち込んで実行すると、その施設を中心にした周辺地図が表示されます。普段、利用している人は結構いらっしゃるでしょうね。

この地図で、検索窓に打ち込んだ施設の名前をいちど消してみてください。X印を押せば、消えると思います。その上で、検索窓にこんどは「ホテル」と打ち込み、検索を開始してみてください。そうすると、施設の周辺にどんなホテルがあるのか、地図上にずらっと出てきます。赤い印とともにホテル名が示されます。さらに欄外に、ホテルが一覧表示されます。これ、結構すごいんです。

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-09-16-22-58-53試しにGoogleマップで、検索窓に「東大本郷」と打ち込み、東大本郷キャンパス周辺の地図を呼び出します。検索窓をいちどデリートして、そこに「ホテル」と入力し直します。すると、ホテル機山館、リッチモンドホテル東京水道橋、三井ガーデンホテル上野などのホテルが現れます。ここでリッチモンドホテル東京水道橋の赤い印をクリックすると、このホテルの外観写真が出てきて、その下に、楽天トラベルやじゃらん.net、Booking.comなどのホテル予約サイトの名前とともに、宿泊プランの値段がずらっと並びます。これは要するに、どんなホテル予約サイトにどんな宿泊プランがあるか、まとめて検索してくれる横断検索サイトになっているということです。そこに出ている楽天トラベルなどの表示をクリックしていけば、楽天などのホテル予約サイトのページにそのまま案内されます。

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-09-16-22-59-56Googleマップは、このようにホテル予約サイト(正確には横断検索サイト)としても使えるわけなんです。最寄りのホテルをサクッと予約したいときに意外と使えます。

残念ながら、本格的な横断検索サイトであるトラベルコちゃんやBIGLOBE旅行などに比べると、まだ提携しているホテル予約サイトが少ないです。上記の東大本郷キャンパスでいえば、一番近くにあるフォーレスト本郷の宿泊プランが抜け落ちていますし、東大本郷周辺のホテルとして大本命の東京ドームホテルのプランも出てきていませんでした。

同じことをYahoo!Japanの地図で試してみたところ、同じようにホテルを表示してくれました。しかも、フォーレスト本郷や東京ドームホテルがしっかり加わっていました。最近のYahoo!の地図は進化が著しいですね。こんなところからも実感します。Yahoo!の地図もホテル予約サイトにしっかり誘導してくれます。Yahoo!の場合は、Yahoo!トラベルという自社のホテル予約サイトを持っていますし、このYahoo!トラベルは楽天トラベルなどの予約サイトもまとめて検索する横断検索サイトの機能を併せもっていますから、かなり本格的に使えます。

今のところ、地図上で検索するのに少し時間がかかることもあり、楽天などのホテル予約サイトや、トラベルコちゃんなどの横断検索サイトの牙城を揺るがすところまではいっていません。ただ、将来的には、GoogleやYahoo!の地図がホテルを検索・予約するときに相当活躍する時代が来るかもしれません。ストリートビューを使って、そのままホテルの中までバーチャル見学させてくれる、なんてことも十分考えられます。

超穴場の宿の発掘にも便利、札幌でも知られざる宿を発見!

GoogleやYahoo!の地図が面白いのは、楽天トラベルやじゃらんなどのホテル予約サイトでまったく取り扱っていない宿も見つけ出してくれるところです。ただし実際に多いのはラブホテル。最近のラブホテルは海外の団体客を泊めるなど、変身し始めていますので、どこも泊まれるホテルがない!という大ピンチのとき、ダメ元で問い合わせてみる手はあるでしょう。その場合、地図の欄外などに表示される電話番号にかけるといいと思います。

ラブホテル以外にも、大手ホテル予約サイトがほとんど扱っていない小さな宿を見つけ出してくれます。ここのところ、私のサイトに来てくださる人の中に、札幌へ嵐のコンサートに観に行くときの宿を探している方が多い気がします(ありがとうございます!)ので、試しに、グーグルマップで札幌の地図を呼び出し、「旅館」と打ち込んで検索してみました。そうしたら、例えば、芙蓉館という旅館が出てきました。楽天トラベルもじゃらんも扱っていないと思います。ほかに、松山園旅館、丸富旅館という宿が浮上してきました。ホテル予約サイトにほとんど出ていないから、もしかしたらコンサートの期間中もぎりぎりまで空室が残っている可能性があります。ただし電話で問い合わせることになるかもしれません。GoogleやYahoo!の地図は、こうした知られざる世界に案内してくれる魔力を持っているようです。

ほかにも、例えば、急な出張で訪ねることになった取引先企業の最寄りの宿をサクッと見つけたり、家族の誰かが入院したときに、病院の近くの宿をおさえたり、そんな場合に使えるかもしれません。ささいな裏技にすぎませんが、習得しておいて損はないと思います!