「おひとりさまでも」なんてダメ!ひとりだから取り戻せる本当の時間

a0070_000193こんにちは、dadです。だんだん秋が近づいきて、旅に出たい!という気持ちが高まってきます。普段、家庭で、職場で、か細い大黒柱として奮闘していると、出張を除けば、なかなかひとりでどこかへ旅に行く機会はないのですが、だからこそ、ホテル予約サイトが出している「ひとり旅」の特集ページにはビビッと心が反応します。

ただ、正直言って、ひとり旅の特集ページはかなり玉石混交の気がします。ひとり旅には、「寂しい」とか、「ほかに行く人がいないの?」とか、何となくネガティブなイメージがくっついてくる一面があります。そのせいか、「おひとりさまでもOK」という表現が散見されて、ちょっと嫌な感じがします。

ひとり旅というのは、ほかに付き合ってくれる人がいなかった旅ではないはずです。そうではなく、日常を振り切り、自分に立ち戻るための大事な時間であって、ご褒美の旅であって、そういうことを大前提にしてくれる特集でないとダメ!と言いたくなります。そんな勝手に設けた、イチャモンに近いハードルを楽々とクリアして、「ああ行きたい!」と、その気にさせてくれる「大人のひとり旅」プランはどこにあるのか、少しまとめてみたいと思います。

まず立ち寄りたい一休、星野リゾート、大人女子ならOZmallも!

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-09-19-23-36-19

ひとり旅の特集は、心を解放させてくれるものであってほしいと思います。安っぽい特集はもうそれだけでダメだと思います。その点、やはりまずおすすめしたいのは、高級ホテルの予約サイト、一休.comが出している特集「大人の一人旅 自分への贅沢なひととき」です。百聞は一見に如かずですから、もしよければ、下記のリンクから訪問していただければと思います。ユニークなのは、「女性の一人旅」と「男性の一人旅」を分けて提案しているところです。女性に向けて、そして男性に向けて、京都や神戸、あるいは箱根、伊豆、熱海などの限定プランを用意していて、それが見ていて結構楽しいです。見ているだけで、ひとり旅をしている感じになり、癒されます。

>>一休「大人の一人旅 自分への贅沢なひととき」はこちら

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-09-20-0-17-21次に、同じ視点からおすすめしたいのは、星野リゾートの特集「大人の自由な一人旅」です。星野リゾートはホテル予約サイトではなく、ホテルチェーンですので、ここで取り上げるのはおかしいかもしれませんが、特集のコンセプトに共感するところが大きいので、今回はご紹介させてください。星野リゾートはかなり積極的にひとり旅というものを評価し、具体的な提案をしています。スマホやPCを忘れる「ひとり脱デジタル旅」、豊かな大自然の中でワインと食を楽しむ「ひとり絶景ワイン旅」、様々な芸術にふれる「ひとり芸術・アート旅」。なかなかいい感じで、ひとり旅に誘ってくれています。ぜひ、立ち寄ってみてください。

>>星野リゾート「大人の自由な一人旅」はこちら

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-09-20-0-33-32もしあなたが女性なら、もうご存じかもしれませんが、首都圏を中心に大人女子向けプランをそろえる予約サイト、OZmall(オズモール)もおすすめしたいです。OZmallでは、ひとり旅をかなり重視していて、「ビジネスにもご褒美にも おひとりステイ 」という特集を出し、専用の宿泊プランを充実させています。この「ご褒美」という感覚、共感できますね。特別フロア確約やエステ付きのプランを、(ここも大事なわけですが)高コスパでいっぱいそろえていて、見ていて楽しいです。出張の際にも、夜は自分にご褒美でこのプランを利用するのもいいかもしれません。

>>OZmall「「おひとりステイ」はこちら

OZmallはこのほかに、温泉・リゾートについては「女子1人でも安心♪ OZ厳選宿&ホテルで一人旅」という特集も出しています。東京で働く女子にアンケートをして、「宿・部屋の雰囲気がわからないのが不安」「食事処で1人でご飯を食べたくない」「寂しい気持ちになりそう」「宿泊施設までのアクセスが不安」「暇になってしまいそう」というような思いを聞き出し、そうした不安を払拭し、ワクワクさせてくれるプランをつくったのだとか。中身はぜひ、立ち寄って見てみてください。

>>OZmall「OZ厳選宿&ホテルで一人旅」はこちら

みんなで「ひとり旅」!クラブツーリズムの気になるツアー!

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-09-20-22-45-10さてさて、ひとり旅に誘ってくれるもうひとつの気になる存在があります。それは旅行会社のクラブツーリズムが出している「おひとり参加限定の旅・ツアー」です。クラブツーリズムは、近畿日本ツーリストを中心にしたKNT-CTホールディングス系の会社で、アイデア満載で多彩なツアーを展開しているところです。

おひとり限定ツアーというのは、全員がひとり参加で、日ごろの夫婦や友人というつながりさえ全て断ち切り、非日常の世界に出かける企画です。いつもと違う、もうひとりの自分になっていくわけです。詳しくは下記のリンクから入って、見てみてください。添乗員が同行するので安心です。1人1室ですので、ちゃんとひとり旅になっています。

「はじめてのひとり旅特集」とか、「女性限定ひとり旅」とか、「バス席1人2席利用ツアー」ちか、気軽に参加できそうなプランがいろいろありますので、見ていてバーチャルな旅気分を味わえます!

>>クラブツーリズム「おひとり参加限定の旅・ツアー特集」はこちら

同じ系列の近畿日本ツーリストも、ひとり旅向けのツアーをいろいろと出しています。よければ、下記のリンクから訪ねてみてください。なるほど、ひとり旅というのは、ひとりで行く必要はないのだ、見ず知らずのグループに参加するのもひとり旅になるのだと気づかされます。ひとり旅というのはグループ旅行などに比べて、どうしても高くつくのですが、こうしたツアーを利用すれば、コスパも改善されます。

>>近畿日本ツーリスト「ひとり旅」はこちら

さて、次回は少し大学受験関連のお話に戻ってみようと思います。ちょっとびっくりするほど受験生のいるご家庭から反響をいただいていますので、もう少し、頑張ってみようと思っております。大学関連はかなりリサーチが必要なので、ゆっくりペースになるかもしれませんが、よければまたいらしてください。最後まで読んでくださってありがとうございました!