新サービス

コンシェルジュのいるホテルに泊まる!そんなホテル選びもしてみたい!

投稿日:2016年6月12日 更新日:

魔法のように願いを叶えてくれる「おもてなしのプロ」

こんにちは、dadです。今回は少し趣向を変えて、おもてなしのプロであるコンシェルジュについて書いてみたいと思います。

昨年、TBS系のテレビドラマで、西内まりやさん主演の「ホテルコンシェルジュ」という番組がありました。ホテル日航東京(いまのヒルトン東京お台場)を撮影場所に使い、都心の一流外資系ホテル「ホテル・フォルモント」に勤めるコンシェルジュたちがお客さまのいろんな悩みを解決するためにがんばる!という筋書きでしいた。

西内さんたちが演じたこのコンシェルジュというのは、ヨーロッパやアメリカなどの一流ホテルにはたいていいる「総合世話係」みたいな人で、日本でも少しずつ、コンシェルジュのいるホテルが増えてきています。

コンシェルジュは、お客さまのどんな要望に対しても「それは不可能」と突き放すことはしないで、何とか対応しようとがんばります。例えば、「超人気のレストランに今晩、予約を入れて」と頼まれたら、自分の人脈も生かして、本当に手配してくれたりします。

コンシェルジュがまるで魔法のように願いを叶えてくれるから、そのホテルライフを最高にエンジョイすることができるのです。

さて、海外ではこのコンシェルジュサービスをとても上手に活用する人が多いようです。ホテルに到着したら、まず「あなたがここのコンシェルジュなんだね。よろしく!」というふうに声をかけ、滞在中、コンシェルジュとフレンドリーな会話を楽しみます。

レストランや観劇の手配などをしてもらったら、欧米では相応のチップを渡します(日本では原則、チップはいらないようです)。優秀なコンシェルジュがいるホテルを探して、そのホテルを選ぶという人が少なくないようです。

コンシェルジュのいるホテルを選ぶ。そんなホテルの選び方って、日本でも広がったらすてきだろうなと思います。

日本ではどんなホテルに優秀なコンシェルジュがいるのでしょうか。残念ながら、そんなことを詳しく教えてくれるホテル予約サイトはまだありません。

高級ホテルの予約サイトだったら、そんな情報を盛り込んでくれてもいいのに、と思ってしまうのですが、まだありません。

そこで、私は時々、世界的なコンシェルジュのネットワーク組織である「レ・クレドール」とつながりのある、「日本コンシェルジュ協会」のサイトを参考にしています。ここに加盟している本物のコンシェルジュがどこのホテルにいるのか、チェックしているわけです。

それによると、例えば、東京ですと、アマン東京、ウェスティンホテル東京、ANAインターコンチネンタルホテル東京、ザ・キャピトルホテル東急、グランドハイアット東京、コンラッド東京、ザ・プリンスさくらタワー東京、ザ・プリンスパークタワー東京、ザ・リッツカールトン東京、ザ・ペニンシュラ東京、シャングリ・ラ ホテル 東京、ストリングスホテル東京インターコンチネンタル、セルリアンタワー東急ホテル、帝国ホテル東京、東京ステーションホテル、東京マリオットホテル、ハイアットリージェンシー東京、パークハイアット東京、パレスホテル東京、ヒルトン東京、フォーシーズンズホテル丸の内東京、ホテルオークラ東京、ホテル グランパシフィック LE DAIBA、ホテルグレースリー新宿、ホテル椿山荘東京、ホテルニューオータニ東京、マンダリンオリエンタル東京、これらのホテルに協会会員になっている本物のコンシェルジュがいらしゃいます。

この情報は結構、貴重だと思います。

コンシェルジュというのは、直接、ホテルにお金をもたらさない(悪く言えば「金食い虫」)みたいにとらえているホテルも少なくないんです。

そんな中、あえてコンシェルジュをおいているホテルというのは、それだけで、サービスを大切にしているホテルなんだと理解できます。

もし、あなたが納得のいく、最高のホテルライフを楽しみたいなら、こうしたホテルの中から選ぶといいのかもしれません。

コンシェルジュと親しくなって、そのホテルやその土地の良さを目一杯、エンジョイできたら、最高だと思うのです。

コンシェルジュに常連さんとして覚えてもらえたら、「今度、また泊まりたいのだけど、こんな部屋は空いていない?」とか、問い合わせることもできるでしょう。

もっと親しくなれたら、「今度、あの街に出かけるんだけど、あのホテルを予約するツテはない?」なんて、聞いてみることだって、不可能ではないと思います。

そうなれば、それこそ、魔法のホテル予約がもっとできるようになり、とすれば、私のやることがなくなってしまいますね!

>>日本コンシェルジュ協会のホームページはここから

 

最後まで読んでくださってありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

 

スポンサードリンク



-新サービス

Copyright© 魔法のホテル予約術 , 2019 All Rights Reserved.