交通の起点となる中央線・武蔵境駅などのホテルをチェックしてみよう!

スクリーンショット 2016-06-13 0.40.02こんにちは、dadです。先日、東京都西部の国立大学などを受験する受験生やご家庭に向けて、立川でホテルを予約することについて書いたところ、東京外語大を受験予定のご家庭の方から「参考になる」とお声がけいただき、もう少し書いておきたくなりました。東京外語大であれば、立川だけでなく、もっと幅広く、JR中央線沿線のホテルに触れておかないと、中途半端だったからです。そこで、東京外語大を受験予定のご家庭に向けて、改めて、補足するページをつくっておこうと思います。

さて、東京外語大は東京都の西部、電車の駅でいうと、西武多摩川線の多磨駅から徒歩約5分のところにあります。緑が豊かなすばらしい環境ですが、はっきり言って不便です。西武多摩川線沿線にもホテルはいくつかありますが、私は、JR中央線沿線のホテルを拠点にしたほうがいいと思っています。こちらのホテルのほうが施設・サービス面でより充実しているからです。

具体的には、西武多摩川線の起点でもある武蔵境駅のホテルがまず候補に挙げられます。特にJR東日本系のホテルメッツ武蔵境がいいです。このホテルが第一候補で、あとは中央線の都心寄りとなる吉祥寺駅の吉祥寺東急REIホテル、それから中央線の八王子方面となる立川駅のパレスホテル立川立川グランドホテルがおすすめです。このほかに、JR東日本系のホテルメッツ国分寺ホテルメッツ立川などが候補になってくると思います。

ここで1つ、問題があります。第一候補のホテルメッツ武蔵境をはじめ、JR東日本系のホテルメッツ国分寺、ホテルメッツ立川などは、私の知り限り、予約受付開始がほかのホテルよりも遅いのです。詳しくはホテルメッツの公式サイトをご覧いただきたいのですが、だいたい8月下旬に受付開始となる気配です。このため、早めに宿をおさえておきたい!という方は、まず、ホテルメッツ以外のところをおさえておき、必要があれば、8月以降、ホテルメッツを予約し、あらかじめおさえておいたホテルをキャンセルするという作戦をとることになると思います。キャンセルは、ほかの予約希望者に迷惑をかけないように、早めにするのが前提となります。

それでは、まず、おさえておくべきホテルはどこでしょうか? 私は、立川駅前か、吉祥寺駅前のホテルだという気がします。立川駅前には、パレスホテル立川立川グランドホテルという、しっかりしたホテルがあるので、これが一番安心できるでしょう。ただ、朝、通勤ラッシュ時に立川から武蔵境に向かう電車は結構混みます。それを考えると、吉祥寺駅前の吉祥寺東急REIホテルをおさえて、吉祥寺から武蔵境へ、下り方面の電車で移動するほうが楽かもしれません。ただし、吉祥寺のホテルは立川の2つのホテルに比べると少しグレードが落ちます。

ホテルメッツ武蔵境、ホテルメッツ国分寺などは、シングル中心で、ツインはそれほど多くありません。ホテルメッツ国分寺に45㎡のデラックスツインがあるなど、例外もあるにはあるのですが、激しい争奪戦になる可能性があります。もし親御さんも一緒に泊まるようでしたら、ホテルメッツ系を無理にゲットせず、立川などのホテルのゆったりしたツインルームで確定してもいいのかもしれません。

東京外国大に近い宿としては、ネット上ではびっくりするほど遠いホテルを「おすすめ」にしているサイトもありますが、都心から出撃するのはなるべく避けたほうがいいように思います。中央線沿線の吉祥寺、三鷹、武蔵境、国分寺、立川あたりを中心に吟味することを、私はおすすめしたいです。

ホテル予約サイトとしては、先日、立川のホテルの説明のところでお伝えしたように、近畿日本ツーリストや東武トップツアーズをあたってみると、ライバルよりも早く、予約することができるでしょう。ホテルメッツについては、公式サイトやじゃらん.net、楽天トラベル、JTBなどがいいかもしれません。受験の大変な最中、ホテルの予約まであれこれと大変でしょうけれど、ご健闘を祈ります!

>>「ホテル予約サイト★20選」が使えるかもしれません。じゃらん、東武トップツアーズなどに飛べます

>>ホテルメッツの公式サイトはここから