上質な宿

美しい和のインテリアと東京タワーの絶景を楽しめる「アンダーズ東京」

2020年10月31日

こんにちは、Dadです。

「GoToトラベルでちょっといいところに泊まりたい。」「久しぶりの家族との旅行だからいつもよりちょっと良いところに泊まりたい」

そんな方にピッタリのホテルを本日は紹介します。その名も「アンダーズ東京」。

聞いたことが無い方も多いかもしれませんが、知る人ぞ知るおすすめのホテルです。

今回はホテル好きな知人にアンダーズ東京がおすすめな理由を余すところなく書いてもらいましたので、是非最後までお読みください。

ホテルを選ぶときに大事にしていることは?

私がホテルを選ぶときは、お部屋の雰囲気や窓からの景色、アクセスのしやすい立地や周囲の観光スポットとのバランスを第一に考えています。

それに加えてホテルステイが目的の場合は、館内施設のスパやフィットネスが充実していると嬉しいですね。

今回ご紹介するのは、上記のポイントはきちんと抑えながら、ホテル内の食事も充実しているホテルです。

ちょっと贅沢をしたい気分のときにおすすめな「アンダーズ東京」をご紹介します。

アンダーズ東京のここがおすすめ!「素敵な夜景とモダンな和の内装」

アンダーズ東京は2014年に開業したハイアット系列のホテルです。

虎ノ門ヒルズの47~52階に位置し、高層階のお部屋からは東京の景色を一望できます。

また、ヒンディー語で「パーソナルスタイル」を意味するアンダーズは、その名の通り、個々のスタイルにマッチするような空間造りが印象的です。

美しいホテルの内装は、日本ならではの和のデザインとも調和しており、私達を目でも楽しませてくれるでしょう。

そして、アンダーズ東京の1番の特長は、お部屋から東京タワーやスカイツリーが見えることです。

夜は、華やかな街の煌めきを眺めながら、贅沢な大人の時間を過ごすことができます。

窓から間近に東京タワーが見えるように、東京の中心にあり、どこへ行くにも便利な立地のためビジネスや観光にも使いやすいですね。

特に、ビジネスで海外からのお客様をお招きするような場合には、お寿司などの食事もホテル内で利用できるのは、おすすめしたいポイントのひとつです。

52階にあるルーフトップバーを始め、グリルダイニングやお寿司屋さん、地上階にはタペストリーショップやハンバーガーのお店など一通り揃っています。

私はルーフトップバーのみを利用したのですが、とても居心地の良い空間でしたので、後述にて詳しくお話しますね!

次に、実際に宿泊してみての感想へ続きます。

アンダーズ東京に実際に泊まってみて良かったところは...

私達は海外からの日本旅行、そして久しぶりの東京滞在ということでホテルを探していました。

そこで、せっかくなら東京タワーの見えるお部屋に宿泊してみようと思い立ったのです。

予約したのは、「タワービューキング」のお部屋。

窓の前には大きい横長のソファが備え付けられており、心ゆくまで東京タワーと街並みを眺められます。

特に夜は街の煌めきと、ライトアップされた東京タワーがとても綺麗でした!

このお部屋は海外からの旅行者にも人気で、外国人インフルエンサーが東京タワーと撮影した写真をInstagramなどでよく見かけることでも有名です。

お部屋は所々に木をつかったインテリアがあり、和の雰囲気が感じられます。

50㎡なのでそこまで広々という感じではないですが、機能的で使いやすい室内でした。

ひとつ良くない点を挙げるとすれば、おそらく日本の襖をイメージした白い壁に黒いラインが入っているのですが、それがモダンジャパニーズというよりも、古臭いデザインのような印象を受けました。

予約時にウェブサイトの写真を見た時には気がつかなかったのですが、実際にお部屋に入って見ると妙に気になってしまい、そこだけは私の好みではなかったです。

15時過ぎにチェックインしてから、夜出かけるまで時間があったので、プールとフィットネスルームへ。

こちらは宿泊者であれば、自由に利用できます。

ホテルステイがメインの方には、スパやプールがあるとリフレッシュできますし、良いポイントですよね。

私はプールのみの使用でしたが、パウダールームもプールも清潔感があって、快適でした。

夫が利用していたフィットネスルームも覗いてみましたが、ホテル内のジムの割には大き目で、マシンも新しいものが揃っていましたよ。

体を動かしたあとは、52階にあるルーフトップバーへ。

こちらも東京の景色を一望でき、ゆったりとした席の配置。

夕食は友人たちと約束があったのでホテル内のレストランは利用しなかったのですが、出かける前にバーで軽くアペリティフをしました。

シャンパンを飲みながら、泳いだ後だったのでお腹が空いてしまい、夕食前なのについお寿司もオーダー。

こちらはホテルに入っているお寿司屋さんの握り5貫セットで、とても美味しかったです。

ホテル滞在中は外での会食が多いので、バーでも気軽にお寿司を楽しめるのは嬉しいですよね。

ラウンジも24時間利用でき、コーヒー・紅茶・ワインなどの飲み物や軽食が揃っています。

私はほとんど利用しなかったのですが、出かける前は私の方が支度に時間がかかるので、夫にラウンジで待っててもらうことができ便利でした。

アンダーズ東京は、パーソナルスタイルを意味しているだけに、個々のニーズに合わせた一通りのサービスが揃っているので安心感のあるホテルです。

そこに、日本の組木細工のインテリアや和紙や木のオブジェなど、優雅な空間を楽しめます。

ちょっと贅沢をしたい気分の時に、ぴったりのホテルですね。

アンダーズ東京は贅沢気分を味わえる大人なホテル

アンダーズ東京へは、私達はタクシーで行きましたが、その他の交通手段でも便利な立地です。

ホテルの車寄せは、羽田空港からのリムジンバスの発着地になっています。

アクセスしやすいので、国内旅行の拠点として利用したいホテルですね。

特に海外からの旅行の際には、内装が日本を感じられるデザインであること、東京タワーを眺められるのでおすすめです。

客室には浴衣や、ちょっと他では見たことがない鼻緒がついたスリッパが用意されていたのが面白いなと思いました。

海外からの旅行者には喜ばれそうですよね。

最寄り駅は、東京メトロの「銀座線・虎ノ門ヒルズ」と「日比谷線・虎ノ門」で、どちらも徒歩5分くらいです。

外国人に人気の、浅草や皇居周辺・東京駅などの観光地へも簡単に行けるのが魅力ですね。

お部屋には新聞を届けてくれますが、英字新聞も一通り揃っているのでビジネス利用にもよいと思いました。

また都内からのステイケーションとして利用するのもおすすめです。

寛げるホテルの雰囲気と、バリエーションのあるレストラン内の食事、スパやフィットネスなどのサービス面から考慮してもコスパのよいホテルだと思います。

少し贅沢気分を味わいつつ、バランスのよい充実した滞在ができることでしょう。

アンダーズホテル東京を特におすすめしたい人はこんな人

特におすすめしたいひとは、カップルや夫婦です。

東京タワーや綺麗な夜景が見えることから、カップルの記念日や、記憶に残るプロポーズにぴったりですね。

ホテルのインテリアは和を意識した落ち着いた雰囲気なので、年配のご夫婦まで贅沢な時間を過ごすことができるでしょう。

お部屋はもちろん、ルーフトップバーやレストランでの食事も素敵な思い出の舞台になりますね。

プロポーズからウエディングまでをアンダーズ東京で行うことも可能です。

アンダーズ東京のウエディングは近年とても人気があり、ルーフトップで東京タワーを眺めながらのセレモニーはプレ花嫁のあこがれでもあります。

そのため、お二人の大切な場所として、プロポーズ、結婚式、結婚記念日と繰り返し訪れることのできるホテルウエディングはおすすめです。

恋人のいる方は、まずはステイケーションとして利用して、今後のホテルウエディング選びの候補にするかどうかを見極めてみてはいかがでしょうか。

あとは、やはり外国人にもおすすめです。

すでにモダン・ジャパニーズの美しい内装と窓からの東京の景色が、海外からの旅行客に人気のアンダーズ東京。

ビジネスで海外からのお客様をお招きする際に、手配をすると喜ばれると思います。

車寄せからレセプションまでも、日本らしい組木細工の美しい空間が広がり、至る所にぬくもりを感じられる木を使ったインテリアの館内。

Go to トラベルを利用した国内旅行やステイケーションが主流の今、アンダーズ東京で贅沢な時間を過ごしてみてはいかがでしょうか。

 

>>一休 アンダーズ東京 (公式)

>>relux アンダーズ東京(公式)

スポンサードリンク



-上質な宿

Copyright© 魔法のホテル予約術 , 2021 All Rights Reserved.