【保存版】ホテルチェーン★20選!ホテル予約で要チェック!【2022年最新版】

このページでご紹介しているのは、ネット上で宿泊予約を受け付けている国内の主要なホテルチェーンです。お役立ち度や、チェーンの規模などをもとに、20チェーンに絞り込みました。それぞれ個性的で、旅行によっていちばん最適なところを選び、いろいろと使いこなしていただければ幸いです。今後の変化を受けて、順次、紹介サイトの入れ替えをしていくつもりです。少しずつ磨き上げていきますのでどうぞリンク集としてご活用ください。

ビジネスホテルから、高級ホテルまで、本ページではご紹介しています。また、満室でも予約する方法や、お得に予約する方法もご紹介しているので是非ご覧ください。

泊まりたいホテルが決まっている時はコチラもご覧ください

高級ホテルに安く泊まる方法を大公開!!安く泊まれる5つの魔法【2022年最新版】

さて、ホテルチェーンで思い浮かべるのは、リッツ・カールトンやハイアット東京、コンラッド東京などの高級ホテルではないでしょうか。どのホテルも最高級のおもてなしを受けることが出来るのでどこに泊まっても満足できることは約束されています。それでも、どこに泊まるのが、一番いいのかを知りたくなってしまいますよね。本ページでは一休のホテルランキングを参考にしながら、人気の高級ホテルのランキングを作成しました。果たして日本で一番人気のホテルチェーンはどこなのか。

目次

1位 フォーシーズンズ(東京、京都)

栄ある一位はフォー・シーズンズです。

フォーシーズンズグループは世界展開している高級ホテルチェーンで、ブランドとしてもフォーシーズンズのみを展開しているホテルチェーンになります。圧倒的なホスピタリティで特別な時間を過ごすことができます。

私たちは、卓越した品質の経験のみを提供することにより、ホスピタリティ業界に特化することを選択しました. 私たちの目標は、最高級のホテル、リゾート、レジデンス クラブを運営する会社として認められることです。私たちは、優れたデザインと仕上げを使用して永続的な価値のプロパティを作成し、個人的なサービスの深く浸透した倫理でそれらをサポートします. そうすることで、フォーシーズンズは目の肥えたお客様のニーズと好みを満たし、世界最高の高級ホスピタリティ企業としての地位を維持することができます。(公式サイトより)

ラグジュアリーホテルといえばまず最初にチェックしておくべきホテルです。東京の大手町、丸の内と京都に展開しています。

フォーシーズンズホテルはReluxか一休から予約するのが最安値になることが多いです。

>>Relux フォーシーズンズホテルを予約する(50000円)

>>一休 フォーシーズンズホテルを予約する(51000円)

>>楽天 フォーシーズンズホテルを予約する(52000円)

>>JTB フォーシーズンズホテル 56926円 

>>じゃらん フォーシーズンズホテルを予約する

>>Yahoo!トラベル フォーシーズンズホテルを予約する


2位 インターコンチネンタルホテル

インターコンチネンタルグループは、世界100カ国に合計5000以上のホテルを展開しています。

国内では、インターコンチネンタル、ANAクラウンプラザホテル、ホリデイ・イン、ホリデイ・イン リゾート、ANAホテルの5ブランドのホテルを持っています。東京、横浜、大阪、別府、沖縄にあります。

特におすすめなのが沖縄のANAインターコンチネンタル石垣リゾートです。プロポーズにも使われるほどラグジュアリーな空間で、沖縄を満喫することができます。専用のプライベートウィングと優美なプールを備えた沖縄でも3本指に入る客室のレベルを持つホテルです。景観も沖縄の海を一望できる最高のロケーションです。石垣島に行くときは要チェックです。

楽天が最安値で泊まることができます。5と0がつく日の割引込みです。(参考価格はインターコンチネンタルホテル大阪)

>>楽天 インターコンチネンタルホテルを予約する 39655円 +p1%

>>relux インターコンチネンタルホテルを予約する41038円 +p2%

>>trip.com インターコンチネンタルホテルを予約する 42889円

>>Yahoo!トラベル インターコンチネンタルホテルを予約する 44900円+p18%

>>一休 インターコンチネンタルホテルを予約する44900円+p13%

>>JTB インターコンチネンタルホテル

>>じゃらん インターコンチネンタルホテルを予約する

>>Expedia インターコンチネンタルホテル(ねらい目)

3位 ザ・ペニンシュラ

銀座から徒歩圏内にある言わずと知れた極上のホテルです。ホテル部門最高ランク5つ星を「フォーブストラベルガイド」で6年連続で受賞し続けています。国内では東京にのみあります。

「ザ・ロビー」和のテイストをとりいれたコンテンポラリーな客室でアフタヌーンティーを楽しむ

「ヘイフンテラス」本格的な広東料理

「Peter」最上階の24階にて景色とお食事をご堪能

「ザ・ペニンシュラ スパ」贅沢で深いリラクゼーションに浸る

ozmallではペニンシュラスパだけをお得に楽しめるプランを探せます。

ペニンシュラは大手外資ホテルチェーンのためか同じく外資のtrip.comからの予約が最安値でした。

>>trip.com ペニンシュラを予約する 44793円

>>Yahoo!トラベル ペニンシュラを予約する 57558円+28%

>>一休 ペニンシュラを予約する 43758円 57558円+p24% 

>>JTB ペニンシュラ(ねらい目) 49336円

4位The Okura

オークラ ニッコー ホテルズが、オークラ ホテルズ&リゾーツ、ニッコー・ホテルズ・インターナショナル、ホテルJALシティという3ブランドのホテルチェーンを展開しています。この「One Harmony」でそれらの予約ができます。無料登録会員は宿泊実績などに応じて3ランクに分かれていて、泊まれば泊まるほど、割引クーポンがもらえるなど、特典も充実していきます。

The Okura Tokyoは最近リニューアルされており、レストランの「オーキッド」「桃花林」をはじめ心に触れるようなおもてなしを受けることができます。

ランキング初の国内チェーンブランドなので、全国に展開している所が良いですね。ラグジュアリーなのは、オークラホテルズ&リゾーツブランドです。

Yahoo!トラベルから予約するのが安いです。

>>Yahoo!トラベル ホテル オークラを予約する 47384円 65780円+p28%

>>一休 ホテル オークラを予約する 50669円 65780円+p23%

>>JTB ホテルオークラ(ねらい目) 55912円

>>楽天 ホテル オークラを予約する

>>じゃらん ホテル オークラを予約する

>>ゆこゆこ ホテル オークラを予約する 

>>relux ホテル オークラを予約する

>>trip.com ホテル オークラを予約する

>>公式 オークラ ニッコー ホテルズ はここから

5位.マンダリン オリエンタル

マンダリン オリエンタル 東京 は、世界初の「5ツ星」やミシュランガイド東京の「最も快適なホテル」など、最高峰の評価を得る世界屈指のラグジュアリーホテルです。国内では東京にしか展開していませんが、どの観点から見ても最高レベルのおもてなしであり評価がとても高いホテルです。

会員(無料)登録が必要ですがReluxが最安値です。Yahoo!トラベルも今キャンペーンが行われているのでかなり安い価格で予約することができます。Yahoo!トラベルも安値で予約することができました。

>>Relux マンダリン オリエンタル 東京を予約する 43000円(朝食付き) 64766円+クレジット1万円+p11010

>>Yahoo!トラベル マンダリン オリエンタル 東京を予約する 42700円 56925円+p25%

>>一休 マンダリン オリエンタル 東京を予約する 45545 56925 +p20%

>>楽天 マンダリン オリエンタル 東京を予約する 46924円 56924-クーポン10000円

>>JTB マンダリン オリエンタル 東京(ねらい目)56926円

>>じゃらん マンダリン オリエンタル 東京を予約する

>>Expedia マンダリン オリエンタル 東京(ねらい目) 56925円

>>trip.com マンダリン オリエンタル 東京を予約する 54818円 

6位プリンスホテルズ&リゾーツ

プリンスホテルリゾート

東京で宿泊先を探すとき、もしどこか1つのホテルを検索するとしたら、総客室数が3千室を超える品川プリンスホテルがまず頭に浮かびます。このほか新横浜プリンスホテル、大津プリンスホテルなど、拠点地域に大きなホテルを持っています。そして軽井沢プリンスホテルをはじめとしてリゾート系も充実しています。

プリンスホテルグループは国内ホテルグループですので、日本全国に展開しています。旅先のホテルでプリンスホテルを選べばまず間違いありません。

食事なしプランであればtrip.com、朝食ありであればYahoo!トラベルで探すのが良いですね。

>>trip.com プリンスホテルを予約する 19028円

>>Yahoo!トラベル プリンスホテルを予約する 19926円 27654円+p28% 

>>一休 プリンスホテルを予約する 21306円 27654円+p23%  

>>楽天 プリンスホテルを予約する 24136円 

>>JTB プリンスホテル(ねらい目)29040円

>>relux プリンスホテルを予約する 29040円

>>じゃらん プリンスホテルを予約する 

>>Expedia プリンスホテル(ねらい目)

>>公式 プリンスホテルズ&リゾーツを予約する

7位.アマン

アマン東京も一休で人気ランキング10位に入るほどの高級ホテルです。

大手町タワーの最上階に位置するサンクチュアリ、アマン東京はダイナミックな都会と繊細な文化のバランスが見事に調和された、洗練された空間を造り上げています。 日本の伝統的住居には欠かせない生け花と縁側が外と室内の間を取り持ち、日本家屋の内装デザインを施した客室とアマンスパは東京都内で最大規模の広さを持っています。 大都市には珍しい空間と広さを持つアマン東京は、ビジネスやお祝い事などの集いの場所と静かな極上の隠れ家の両方を併せもち、東京のスカイラインの新たな象徴となっています。(公式サイトより)

Yahoo!トラベルを利用して泊まるのが一番安く泊まれます。

>>Yahoo!トラベル108630円 (クーポン込み)

>> 一休 115,000円

>> JTB 134,000円

>> 公式サイト 135,000円

7位ヒルトン・ホテルズ&リゾート(高級、ファミリー)

ヒルトンホテル ホテルチェーン

世界的なホテルチェーンで、日本国内では、東京ディズニーリゾート指定のヒルトン東京ベイなど、北海道から東京、名古屋、大阪、福岡、沖縄まで全国に15近い施設を展開しています。

ヒルトン東京ヒルトン小田原リゾート&スパなどは、レストランのビュッフェもとても高く評価されていて私も時々、滞在を楽しんでいます。

京都に行くならROKU KYOTOも大変評価が高く、おすすめのホテルとなっています。

>>JTB ヒルトン(ねらい目)

>>楽天 ヒルトンを予約する 

>>じゃらん ヒルトンを予約する 

>>一休 ヒルトンを予約する 

>>Yahoo!トラベル ヒルトンを予約する 

>>ゆこゆこ ヒルトンを予約する 

>>Expedia ヒルトン(ねらい目)

>>日本旅行 ヒルトン(ねらい目)

>>Hotels.com ヒルトンを予約する

>>relux ヒルトンを予約する

>>trip.com ヒルトンを予約する

>>公式 ヒルトンホテルはここから

>>楽天トラベル ヒルトンホテルを予約する

>>楽天トラベル ヒルトン東京を予約する

>> 楽天トラベル ヒルトン小田原リゾート&スパを予約する

>> 一休 ROKU KYOTOを予約する

8位 マリオット・インターナショナル( スターウッドホテル&リゾート )

セントレジス大阪

「セントレジス」「シェラトングランド」「シェラトン」「ウェスティン」「ル・メリディアン」など、10ブランドを超えるホテルを世界展開しているアメリカ系ホテルチェーン。

「ザ・リッツ・カールトン」もマリオット傘下のホテルになります。

日本国内では、セントレジスホテル大阪をはじめとして、高級路線のホテルが目立ちます

名古屋マリオットアソシアホテルと大阪マリオットアソシアホテルは特に有名で一度は泊まりたいホテルの一つとなっています。超高級ホテルなので非日常的な空間を過ごすことが出来ます

なお、公式サイトで予約時には楽天リベート経由で1%お得になります

>>スターウッドホテル&リゾート(公式)

>>一休 マリオットホテルを予約する

>>じゃらん 名古屋マリオットアソシアホテルを予約する

>>一休ザ・リッツ・カールトン東京を予約する

8位シャングリ・ラ グループ

シャングリ・ラグループも世界展開している超有名ブランド。この順位に落ち着いてしまいましたが、なかなか予約が取れないので実力としてはもっと上でしょう。国内では東京にのみ展開しています。

シャングリ・ラ 東京は、シャングリ・ラ ホテル&リゾーツの日本初のホテルで、丸の内トラストタワー本館、37階の最上階11フロアを占め、東京の中心、新幹線の起点である東京駅に隣接、皇居、丸の内へは徒歩圏内、銀座まではお車で5分と交通至便な立地です。

シャングリ・ラ東京に一番安く泊まるにはこのサイト!

9位 ハイアットホテルズアンドリゾーツ

ハイアットホテルアンドリゾーツも世界最大手のホテルグループです。700以上のホテル数を誇ります。

外資系ではありますが、日本国内においても数多く展開しており、有名な観光地であれば旅行先に一つはあるのではないでしょうか。

パークハイアットや、アンダーズといったブランドが最高級ブランドになります。グランドハイアットハイアットリージェンシーも知名度のあるブランドでおすすめです。

パークハイアット東京やグランドハイアット東京は特に人気のあるホテルでランキングでも上位に位置しています。

アンダーズ東京はハイアットグループだとはホテル通の人しか知らないかもしれませんが、アーティスティックな内装で、若いカップルにおすすめのホテルになります。

美しい和のインテリアと東京タワーの絶景を楽しめる「アンダーズ東京」

一休 ハイアットホテルを予約する

 

ビジネスホテルチェーンのおすすめランキング

続いて、ビジネスホテルのホテルチェーンのお勧めをご紹介したいと思います。

何を基準にしておすすめにするか考えたのですが、GoogleTrendの検索数を一つの指標として使うことにしました。

上の図は、各ホテルチェーンの検索数のグラフです。これを見ると、どのホテルが最も検索されているのかが分かります

コロナの影響で2020年の2~3月あたりで大きく検索数が減少していますが、ビジネスホテルは持ち直していますね。

検索数を見ると、アパホテル、東横イン、スーパーホテル、ドーミーイン、の順番で検索数が多いです。順番にご紹介していきます。

ビジネスホテルに泊まるなら、こちらも要チェック!!

>>【保存版】ビジネスホテルチェーン★12選!どこが一番お得?徹底比較

アパホテルズ&リゾーツ(ビジネス)

アパホテルの名前を聞いたことが無い人は少ないかもしれません。アパホテルの客室は狭いことが多いですが、その分客室数が多いので空いていることが多いです。新都市目指しており、設備やサービスに力を入れています。例えばアパホテル東京ベイ幕張には大浴場がありますし、ビュッフェを頂くことも出来ます。

もちろん、ビジネスの利用だけで低価格で泊まることも出来ますのでおすすめのホテルです。

>>公式 アパホテルズ&リゾーツ

>>じゃらん アパホテルズ&リゾーツを予約する

>>楽天 アパホテルズ&リゾーツを予約する

ドーミーイン(ファミリー、ビジネス)

都心の一部ホテルを除き、どのドーミーインも大浴場があり、ビジネスホテルとしては比較的充実した朝食を出していて、女性客にも人気です。リゾートタイプの姉妹ホテル「ラビスタ」はこの特徴をもっと押し出していて、ラビスタ函館ベイは観光客に非常に評判がいいです。

YouTubeの方にもとりあげられています。

>>公式 ドーミーインはここから

>>じゃらん ドーミーインを予約する

>>楽天 ドーミーインを予約する

東横イン(ビジネス)

ビジネスホテルチェーンとしては国内のホテル数が最大規模。ホテル予約サイトよりも公式サイトからの予約受付を重視していて、公式サイトの無料登録会員は料金、予約受付開始時期などで優遇されています。このため、もしビジネスホテルを公式サイトから探そうとお考えなら、まずここを訪問することをお薦めします。部屋のハード面、サービス面はビジネスホテルとしてそこそこです。

>>公式 東横インはここから

>>じゃらん 東横インを予約する

>>楽天 東横インを予約する

ルートインホテルズ(ビジネス)

ここもほぼ全国各地に展開しているビジネスホテルチェーンです。大半のところが大浴場付きで、無料の朝食バイキングサービスをしています。部屋のハード面、サービス面はビジネスホテルとしてそこそこです。

>>公式 ルートインホテルズはここから

>>じゃらん ルートインホテルズを予約する

>>楽天 ルートインホテルズを予約する

 

三井ガーデンホテルズ(ファミリー、ビジネス)

三井不動産グループが運営しているビジネスホテルチェーン。家族連れにもよく利用されています。ここは朝食がおいしいですね。「ミレニアム」と冠のついたホテルは、かなりゴージャスなつくりになっています。

>>公式 三井ガーデンホテルズを予約する

>>楽天 三井ガーデンホテルズを予約する

>>Relux 三井ガーデンホテルズを予約する

リッチモンドホテルズ(ファミリー、ビジネス)

家族連れの観光旅行などにもおすすめの、ちょっと上級のビジネスホテルチェーンです。無料登録会員は予約受付が一般よりも1ヶ月早いなど、いろいりと特典があります。

>>公式 リッチモンドホテルズはここから

>>じゃらん リッチモンドホテルズはここから

>>楽天 リッチモンドホテルズはここから

>>JTB リッチモンドホテルズはここから

 

ソラーレ ホテルズ アンド リゾーツ(ファミリー、ビジネス)

アメリカ系のホテルチェーンで、「ロワジールホテル」「チサンホテルズ」などのホテルを直営するほかに、オリエンタルホテル東京ベイ、神戸メリケンパークオリエンタルホテル、函館グランドホテルなど各地の有力ホテルと業務提携してグループをつくっています。チサンホテルズとしては、「チサンホテル(地名)インター」という呼び名で、アメリカのモーテルのようなロードサイド型のホテルも増やしています。公式サイトが大変使いやすいです。

>>公式 ソラーレ ホテルズ アンド リゾーツはここから
>>じゃらん ソラーレ ホテルズ アンド リゾーツはここから

ダイワロイネットホテルズ(ファミリー、ビジネス)

大和ハウス工業系のビジネスホテルチェーン。口コミ情報の豊富な横断検索サイト・トリップアドバイザーでも、口コミ評価が安定していて手堅い評価を得ています。ここも公式サイトがよくできていて、使いやすいです。

>>公式 ダイワロイネットホテルズはここから
>>じゃらん ダイワロイネットホテルズはここから

ワシントンホテル(ファミリー、ビジネス)

藤田観光グループのビジネスホテルチェーン。首都圏を中心に、「ワシントンホテル」や、上級ビジネスホテルの「ホテルグレイスリー」「ホテルフジタ」などを展開しています。最近、相次いでオープンしているホテルグレイスリーは、東京の田町など、満足度の高い宿として評判がいいようです。

>>公式 ワシントンホテルはここから

>>じゃらん ワシントンホテルはここから

 

 

北海道ホテルズ(高級、ファミリー、ビジネス)

札幌随一の人気ホテル、JRタワーホテル日航札幌など、JR北海道グループのホテルを予約するなら、この公式サイトを活用するといいでしょう。会員向けには、割引などの特典がかなりあります。札幌、旭川などのJRインも、コスパの高いビジネスホテルとして評価が高いです。

>>公式 JR北海道ホテルズはここから

>>じゃらん 北海道ホテルズはここから

>>楽天 JR北海道ホテルズはここから

東日本ホテルズ:ホテルメッツ、メトロポリタンホテルズ(高級、ファミリー、ビジネス)

JR東京駅にある東京ステーションホテルや、高級ホテル「ホテルメトロポリタン」、ビジネスホテルの「ホテルメッツ」などを展開しています。ここも会員向けに割引特典などがあります。

>>公式 JR東日本ホテルズはここから
>>じゃらん JR東日本ホテルズはここから

西日本ホテルズ(高級、ファミリー、ビジネス)

高級ホテル「ホテルグランヴィア」や。奈良の老舗・奈良ホテル、さらに神戸・三宮の三宮ターミナルホテルなどの予約に使えます。やはりJRはいい立地の、いいホテルを持っていますね。会員だけの割引特典もありますので、チェックしてみてください。

>>公式 JR西日本ホテルズはここから

>>じゃらん JR西日本ホテルズはここから

>>JTB JR西日本ホテルズはここから

九州ホテルズ(高級、ファミリー、ビジネス)

「ホテルブラッサム」「JR九州ホテル」などのブランドのホテルを九州一円で展開しています。屋久島にもリゾートホテルを持っています。公式サイトがいちばん安いという最低価格保証をうたっていますので、値段の面からもチェックしておきたいところです。会員には割引などの特典があります。

>じゃらん JR九州ホテルズはここから

>公式 JR九州ホテルズはここから

 

ホテル・マイステイズ(ビジネス・ファミリー)

日本全国にホテルを展開しています。様々なタイプのホテルが用意されているので、ぴったりのお部屋が見つけられることでしょう。特に長期で滞在する方におすすめのホテルチェーンになります。

公式サイドがいちばん安いという最低価格保証をうたっています。5%の割引も公式サイトから受けられます。

>>ホテル・マイステイズはここから

 

星野リゾート

長野県軽井沢町に拠点をおく総合リゾートで、和のリゾートホテル「星のや」(軽井沢、富士、京都、竹生島など)、客室50室以下の和風温泉旅館「界」(津軽日光アルプス箱根出雲など)、リゾートホテル「リゾナーレ」(八ケ岳熱海那須、小浜島など)といったホテルを運営しています。東京のオフィス街・大手町にも、温泉付きの高級和風旅館「星のや東京」をオープン。泊まってみたいあこがれの宿をあちこちに展開していて、目が離せません。

色々あって目移りしてしまうという方のために、断腸の思いでたった一つだけおすすめを挙げるとしたら、星野リゾート 界 箱根です

じゃらんの口コミで、100件以上のレビューがあるにもかかわらず、なんと★4.9をマークしています。100人中98人が満点の評価をしているという事です。じゃらんのホテルは数あれど、ここまで評価の高いホテルは早々ありません。

星野リゾート界箱根の口コミ

春に子供3人と星野リゾート界 遠州に行き大変満喫してきたことを、主人はお留守番で羨ましがっていたので、今回 GO TOとじゃらんのポイントも貯まった事もあり、結婚25周年記念として夫婦二人旅に数ある星野リゾートさんから箱根を選ばせていただきました。
温泉も肌がツルツルになるし、ご飯はおいしいし、お部屋も広くて、眺めも素敵でした。チェックインからチェックアウトまでゆっくりまったり寛がせてもらえます。しかし、箱根という場所は 観光したいと思う場所がたくさんあるので、1泊ではとても満足できないかと…笑
宿まで行く道の狭さはちょっと怖かったです。暗くなる前に到着される事をお勧めします。
不満という不満は全くありません。(女性 / 40代)

箱根の山の中にある落ち着いた雰囲気の宿です。お風呂は開放的で気持ちが良かったです。料理も美味しかったです。また行きたいです!(男性/20代)

家族連れでちょっと良いホテルを探しているのなら、ここを見ない手はありませんよ。

>>公式 星野リゾートはここから

>> じゃらん 星野リゾート 界 箱根に泊まる

>>じゃらん 星野リゾート特集を見る

星野リゾートの予約が取れないときにキャンセル待ちなどの手段で予約する方法【じゃらん・楽天】

星野リゾートは人気の高いホテルの為、「予約がいっぱいで取れなかった」「満室でキャンセル待ちでしかとれなくなってしまった」ということはよくあります。特に連休中は予約でいっぱいになってしまいがちです。

しかし、そんなときでも予約する方法があります。

それが、JTBで予約するという方法です。

多くの方はオンライン旅行予約サイト大手楽天・jaranで予約が取れないと諦めてしまいがちですが、予約サイトによってホテルの空室情報は異なります。

特に楽天・じゃらんは最大手だけあって、多くの人が予約しますので、空室も埋まってしまうことも多いです。

しかし、JTBや近畿日本ツーリストなど、皆が普段使わないようなサイトであれば空室があるという事は意外とあります

JTBで検索してみてください。実際、じゃらんで満室だった日もJTBであれば予約が取れたという事もありますよ

>>JTBで予約する

>>近畿日本ツーリストで予約する

高級ホテルの裏技

高級ホテルで予約が取れないときの方法

楽天やじゃらんで高級ホテルの予約が取れないときは、下記サイトを巡回するのがベストです。

>>JTBで予約する(じゃらんが満室でも空室の可能性有り!!)

>>近畿日本ツーリストで予約する(じゃらんが満室でも空室の可能性有り!!)

楽天・じゃらんだと予約が取れないのに、JTBや近ツーで予約が取れる理由

高級ホテルは特に連休ですと楽天・じゃらんは予約が埋まってしまいとれないことも多いですが、JTB近畿日本ツーリストは意外と穴場で、空室が残っている事が多々あります。これは、多くの人は、楽天・じゃらんで予約が取れないと、他のサイトを見ずに諦めてしまうことが原因です。多くの人は、楽天で空いていないのなら、他のサイトを見ても仕方ないと感じてしまいます。しかし、実際はそうではないのです。予約サイトごとにホテルの枠を持っていて、楽天で取れなくても、JTBや近ツーで取れることは多いのです。ホテルサイトを運営している私が言うんだから間違いありません。騙されたと思って、JTBや近ツーのサイトで検索を掛けてみてください。きっと予約が取れますよ。

高級ホテルに安く泊まる方法

>>【必見】じゃらんで使えるクーポンまとめ!【厳選クーポン】を見る

>> ポイントサイト最大手モッピー(公式)に登録する

ポイントサイト経由で高級ホテルに安く泊まれる理由

高級ホテルに泊まるとなると、5万円~高いと20万円ほどかかりますよね。出来るだけ安く泊まりたい。そんな時は上記の方法を試してみてください。特に20%OFFなど大きく割引されるクーポンもありますので、リゾートホテルに泊まるときはクーポンやお得に泊まれる優待券を使い忘れないようにしてください。じゃらんで泊まるならクーポンは必ずチェックしましょう。

また、高級ホテルは実は公式サイトが最安値の事が多いです。ポイントサイトとの合わせ技で最安値+ポイント還元も可能です。高級ホテルサイトは、実は楽天やじゃらんではなく、公式サイトから泊まるのが最安値の事が多いです。ベストレート保証といって、もし公式サイトから泊まるよりも安い値段を他の旅行サイトが提示していたらその価格まで値下げしてくれるホテルが多いためです。公式サイトからの予約だとポイントが付かないのでちょっとお得感が薄れる...と思うかもしれませんが、ポイントサイトのmoppyを経由する事で、例えばマリオットホテルなら4%の還元を受けることが出来ます

ホテルチェーンランキングまとめ

高級ホテル編

帝国ホテル

ザ・リッツカールトン

ヒルトンホテル

スターウッドホテル(マリオットホテル)

東急ホテルズ

オークラニッコーホテルズ

リゾートホテル編

星野リゾート 不動の人気!!  

癒しの温泉旅館!!湯快リゾート   

ハイアットホテルズアンドリゾーツ

プリンスホテル&リゾーツ

ビジネスホテル編

リッチモンドホテルズ(オリコン1位)

ANAクラウンプラザホテル(観光部門オリコン1位)

アパホテルズ

ドーミーイン(ホテル好き必見)

東横イン

ルートインホテルズ

三井ガーデンホテルズ

ソラーレ ホテルズ アンド リゾーツ

ダイワロイネットホテルズ

ワシントンホテル

北海道ホテルズ

東日本ホテルズ

西日本ホテルズ

九州ホテルズ

 

最後まで読んでくださってありがとうございました。

 

もしご興味があれば、リンクページ「今夜・直前!」(ぎりぎりでも満室でも何とか予約する法)、「納得ゲット!」(楽しんで納得のいく宿を見つける法)、「格安ゲット!」(ねらっている宿を最安値で予約する法)、「早くゲット!」(誰よりも早く早く狙った宿をおさえる法)、「空きゲット!」(満室でもキャンセル待ちをゲットする法)のほうも立ち寄ってみてください。このページもお役に立てるよう補強していきたいと思っております。どうぞ、よろしくお願いします!

 

 

 

スポンサードリンク

2016年5月23日

Copyright© 魔法のホテル予約術 , 2022 All Rights Reserved.