今夜・直前の宿!魔法のリンク集

今夜の宿泊、直前の宿泊でも大丈夫

こんにちは、dadです。このサイトでは、ホテル予約サイトの活用のしかたについて、「とにかく今夜の宿を」とか、「ずっと先だけど人気の宿だから早く」とか、状況に合わせてまとめています。各メニューはすぐ役立つリンク集になっていますので、役立ててください。このページでは、とにかく急いで今夜の宿を予約しなければいけないあなたのために、オススメのサイトを厳選してまとめています。今夜だけでなく、明日とか、明後日とかの宿を探している方も使ってみてください。

じゃらん & 楽天トラベルの最強タッグ!

じゃらん「今夜の宿」でゲット!

じゃらん 「今夜の宿」トップページ

急きょ、ホテルに泊まることになったあなたは、きっと慌ただしい状況にあるはず。あまりホテル予約に時間をかけていられないことも多いでしょう。そんなときは、じゃらん.netからホテルを予約するといいでしょう。これが、いちばんおすすめです。国内最大規模のホテル・旅館を網羅している上に、「今夜の宿」という、サクサク検索する専用ページが用意されています。このサイト画像をクリックすれば、別画面で、じゃらんの「今夜の宿」ページが出てきます。ぜひご利用ください!

じゃらんには割安な「直前割引特集」ページもあり、そのサイドコンテンツとして、地域ごとの空室状況をチェックできる空室カレンダーも用意されています。これが大変参考になります。

もし泊まりたい町に空室がなければ、その近くの町に空室があるかどうかをチェックして、作戦を立てましょう。週末についても、「週末(土曜日)に泊まれる宿」という専用のカレンダーページがありますので活用してみてください。

>>じゃらん今夜の宿はここから

>>直前割引特集はここから

>>じゃらん週末(土曜日)にに泊まれる宿はここから

 

楽天は空室チェック機能が充実!

楽天トラベル 直前予約のページ

あなたがもし楽天グループのポイントをためているのなら、楽天トラベルから予約を入れてもいいでしょう。網羅しているホテル・旅館数は、じゃらんに勝るとも劣らない凄さです。さらに楽天トラベルは、直前予約にとても向いているサイトなのです。楽天トラベルには、直前や次の週末の空室状況を詳しく教えてくれるカレンダーページがあります。このサイト画像をクリックすれば、別画面で楽天トラベル「直前予約空室カレンダー」ページが出てきます。これを駆使してみましょう。さらに、楽天トラベルには当日、終電を逃した後から予約する専門ページもあります。このページを利用すれば、遅くなったときに非常に心強いです。ぜひ、楽天トラベルを、状況に応じて使いこなしてみましょう!

>>楽天 直前予約空室カレンダーはここから

>>楽天 週末(土曜日)空室カレンダーはここから

>>楽天 24時からの予約はここから

トラベルコなどの横断検索サイトは、自社の直接のデータではなく、予約サイト各社のデータを引き出してくるわけなので、どうしても少しだけ情報が遅れたりします。このため、急きょ予約することになった場合、横断検索サイトをあまりあてにせず、直接、じゃらん、楽天トラベルという、2大ホテル予約サイトで残っている宿を探すことをお薦めします。どちらも高級ホテルからカプセルホテルまで網羅していますので、どこかに空室がないかどうかチェックしてみてください。

もしこの2大サイトで探しても空室がないときは、ほかのホテル予約サイトを探しても、やはり空室がないケースが多いと思います。片っ端から予約サイトを検索していって、空室をみつけられたらラッキーですが、それよりも、この2大サイトで、少し離れたところに空室が残っていないか検索してみる方が現実的だと思います。

 

もっと探すなら、一休・ホテル公式サイト…

高級ホテルを狙うなら 一休!

「一休」当日限定プランのページ

急に会社を休めることになって、家族と少し高級なホテルに泊まりたくなったとき、あるいは、急にビジネスで得意先のためにしっかりした宿をおさえなくてはならなくなったときなど、少し高級なホテル(目安として1人当たりの宿泊費が1万円以上)を予約したい場合は、高級ホテルの宿泊プランが充実している一休.comから予約手配を始めることをお薦めします。もちろん、じゃらんや楽天トラベルも高級ホテルを網羅していますし、高級ホテルの特集ページなどもあるのですが、やはり一休のほうが見やすくて、探しやすいです。急な予約に備えて、あらかじめ一休のサイトで無料会員登録しておくと、自宅住所などの入力の手間が減っていいですよ。

>>一休.com 当日限定プランはここから

 

余裕があればホテルの公式サイトもチェックしよう!

もし少しでもホテル予約に時間を割く余裕があるとき、それから目当てのホテルがある程度決まっているときには、ホテルの公式サイトから予約するといいでしょう。直前に予約する場合、1カ月前などの「早割」はないわけですが、ホテル側は何とか空室を埋めようとして「直前割」を出してくることがあります。特に、ホテルの公式サイトでは、ホテルの会員限定で値引きしてくることがあるので、これを逃さない手はありません。それに、ポイントをためられるサイトもあるので、お気に入りのホテルならおさえておきたいところです。

全国各地でホテルを運営している代表的な大手チェーンについては、別のリンクページホテルチェーン★20選にまとめていますのでよければ活用してみてください。あらかじめ公式サイトで無料会員に登録しておくと、急な予約が必要になっても慌てず、クールにお得な宿泊プランをおさえることができます。

それから、トクー!という、会員向けの直前割引を目玉にしているホテル予約サイトがあります。網羅しているホテル数は、じゃらんなどに比べて少なめですが、余裕があるときには、ここもチェックしておくと、中には大手予約サイトよりずっと安い宿泊プランが埋もれていることもあります。

>>トクー!「当日割の旅館・ホテル」はこちら

 

最後まで読んでくださってありがとうございました。

 

 

 

スポンサードリンク

2016年5月17日

Copyright© 魔法のホテル予約術 , 2020 All Rights Reserved.