満室でも、当日でも、この裏技で格安の予約ができる! ホテル予約サイト比較!

キャンセルを見逃さない!魔法のリンク集

  • HOME »
  • キャンセルを見逃さない!魔法のリンク集
  • こんにちは、dadです。このサイトでは、ホテル予約サイトの活用のしかたについて、「とにかく今夜の宿を」とか「ずっと先だけど人気の宿だから早く」とか、状況に合わせてまとめています。各メニューはすぐ役立つリンク集になっていますので、役立ててください。

このページでは、人気ホテルとか、普段は空きがあるホテルでも宿泊希望が殺到する日だったりとか、いろいろとハードルが高くて予約を入れられなかった場合に、敗者復活でキャンセルを逃さずゲットするためのお役立ちサイトをご紹介していきましょう。

 

一休:キャンセル待ちできるメール通知サービスがすごい!

スクリーンショット 2016-05-29 19.00.18まずお伝えしたいのは、一休.comが提供している空室待ちのメール通知サービスです。一休の無料登録会員になっていれば、狙っているホテルの、狙っている日にちに空室ができたときに、メールで知らせてくれます。お目当のホテルの詳細ページに入り、宿泊日を未定にしたままで、空室カレンダーをクリックします。もし、そのカレンダーで、狙っていた日にちが満室の場合、「空室待ち」というボタンが表示されていますキャンセルが出るのを待ちたければ、このボタンをクリックし、案内にしたがってリクエストしておくといいですよ。空きができたという連絡が来たら、ライバルにおさえられる前に、すかさず、予約を入れてしまいましょう!

>>一休 国内宿泊予約はここから

 

BIGLOBE旅行(旅比較ネット):ここでホテルの空きをチェックしよう!

BIGLOBE旅行は、情報がかなり新鮮で、人気ホテルのキャンセル待ちをしているときなどに頼りになる

BIGLOBE旅行は、情報がかなり新鮮で、人気ホテルのキャンセル待ちをしているときなどに頼りになる

一休.comから空室の連絡メールが入ればいいのですけど、もしかしたら一休で空室が発生しないことも考えられますよね。それに一休が取り扱っていないホテルの場合は、そもそも一休に頼ることはできません。キャンセルがあって、空室ができた瞬間に、自分でその情報を素早くゲットし、素早く予約を入れなければなりません。そんなときに比較的便利なのが、横断検索サイトのBIGLOBE旅行(スマホのアプリ名は「旅比較ネット」)です。

いろんなホテル予約サイトと提携して宿泊プランを比較し、一覧にして教えてくれるのが横断検索サイトです。横断検索サイトは本来、どの予約サイトの宿泊プランに空きが出たか、利用者に知らせてくれる便利なツールになる潜在力を持っています。ただ、残念ながら、今のところは、提携先のホテル予約サイトの情報をリアルタイムで収集するところまで進化していませんので、数時間以上も前の空き情報や満室情報を平気で表示してしまっていることも多く、本当の直前の場合は正直、あまり使えません。そんな中、BIGLOBE旅行は比較的、情報収集がスピーディーで、空き情報をいち早く伝えてくれる力を持っています。私は、どこかホテルの空室を待っているときには、よくこのBIGLOBE旅行のPCサイトや、iPhoneのアプリ「旅比較ネット」をこまめにチェックし、空きが出たらすぐに予約するようにしています。ぜひ試してみてください。

>>BIGLOBE旅行はここから

 

大手ホテル予約サイトで、空室情報を巡回チェックしよう!

ホテルのキャンセル情報をほかのライバルよりも早く収集してゲットするには、このように、一休のメール通知サービスや、BIGLOBE旅行の横断検索情報がある程度、頼りになるわけですが、それでも空室を確保できない場合、「最終決戦」は、あなた自身の手で、個々のホテル予約サイトを訪問して、空室があるかどうか、個別頻繁にチェックする努力にかかっていると思います。

その際、いかに効率的に空き情報を収集するか。私は(1)小さなホテル予約サイトよりも、取扱件数が多い分だけ空室の出る可能性が高い大手サイトを巡回する、(2)巡回する際にはなるべく瞬時にチェックできるページを巡回していく、この方法で、せっせとやっています。

巡回する際に、起点として役立つ主要サイトのリンクバーナーを下記にまとめてみました。大きく3つの作戦に分けてみました。あなたの状況に応じて、いちばんふさわしい作戦を見極め、活用してみてください。

作戦A:宿泊1カ月前くらいを切っているなら、まず楽天で空室状況を俯瞰しよう!

もし宿泊の1カ月前くらいになっているのなら、まず、楽天トラベルか、じゃらん.netに立ち寄ってみてください。いずれも、地域別に空室が残っているホテルがどれくらいあるか、一覧表示してくれているページがあります。ここで地域などを選択すると、空室のあるホテルの数が出てきます。それを参考にして、もし結構空きがあるようなら詳細を見ていきましょう。もし空きがないなら、その近隣地域も含めて、どこかに空きがないかどうか、チェックしてみてください。

>>楽天トラベル 直前予約 空室カレンダーはここから

>>じゃらん 直前予約 空室カレンダー(スマホ版)

作戦B: 宿泊地を入れて巡回!

もし宿泊までまだ1カ月以上あるようでしたら、作戦Aでご紹介した空室カレンダーなどはまだ見られないので、手作業で検索していくことになります。それから、もし作戦Aで巡回した楽天トラベルなどに適当なプランがなかった場合、ほかのホテル予約サイトも含めて検索していくことになります。宿泊する地域だけ決まっている場合は、下記の検索バーナーを活用して、効率的に検索してみてください。

🔻 じゃらん.net :国内を代表するオールラウンド型のホテル予約サイト。まずはここでチェックするのがお薦めです。 取り扱っているホテル・旅館数、部屋数がとても多いので、キャンセルを狙う際には、まずおさえておきたいところです。

🔻 Yahoo!トラベル:多くのホテル予約サイトを比較してくれる横断検索サイトであると同時に、独自の宿泊プランもたくさん取り扱っています。このサイトは最近、どんどん充実してきています。

🔻 エクスペディア :もし余裕があれば、海外勢の予約サイトもおさえておきましょう。エクスペディアは、世界を代表するホテル予約サイト。海外旅行に行くときに利用するケースが多いのですが、国内のホテルも取り扱っています。キーワード入力する場合は、地域のところをアジアでなく、日本にした上で入力するといいようです。

作戦C:ホテル名を入れて巡回!

宿泊したいホテルが決まっているのであれば、ホテル名から検索してアプローチするのがいちばん効率的ですね。ネット最大級の規模を誇るじゃらんと、旅行会社最大手のJTBで、ホテル名を打ち込んで検索してみましょう。高級ホテルなら、一休.comもチェックしておきたいところです。

🔻 じゃらん.net:下記のじゃらんの検索バーナーは、都市名などのほかに、ホテル名を入れても検索することができますので、立ち寄ってみてください。

 

🔻 JTB :旅行会社最大手のJTBは、取り扱っているホテル・旅館の数も、宿泊プランの充実度も凄いものがあります。粘り強く検索・巡回していれば、すてきな宿泊プランと出会うことができるかもしれません。

 

🔻 一休.com :高級ホテルの宿泊プランがとても充実しています。このサイトは前述のとおり、無料登録会員を対象に、空室が出たときにメール通知してくれるサービスもしています。会員になっておくことをお薦めします。

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+

実践編 最近の一覧

アーカイブ

お知らせ

しばらく更新が少なめになります

仕事で大きなプロジェクトを担当しており、好きな記事を書く余裕がなくなっています。しばらくご容赦くださいm(_ _)m

サイトを新設しました!

dadですm(._.)m まだあちこち工事中で恐縮ですが、少しずつ磨き上げていきますのでご活用ください。

PAGETOP
Copyright © 魔法のホテル予約術 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.