やってみた! ホテル予約サイト

ホテル予約サイトで、どのくらい先まで予約できるのか調べてみました!

2016年5月27日

a0016_000351主要なホテル予約サイトで、それぞれどのくらい先まで予約できるのか、試しに、東京都内の大人1人の宿泊プランがどのくらい先まで予約を受け付けているのか、21サイトについて調べたところ、次のような結果になりました。

1位のYahoo!トラベル、2位の楽天トラベルは、相当先まで予約を受け付けていましたが、ただ、実際のホテル数、宿泊プラン数は先にいくほど少なくて、利用者としては、もう一踏ん張りしてほしい感触もありました。エクスペディア、Booking.comなどの海外勢がかなり上位に食い込んでいるのが印象に残りました。横断検索サイトのトラベルコ、トリップアドバイザーあたりは、あまり先まではカバーできていないですね。JTBなど、約6カ月分しか受け付けていないところも結構ありました。

ひとくちにホテル予約サイトといっても、ご覧のように、どのくらい先まで受け付けているかは随分、差があります。

もし、あなたがかなり先の日程で、予約の取りにくい人気ホテルを狙っているのでしたら、なるべく先まで受け付けているホテル予約サイトを利用したほうがいいでしょう。

あまり先まで受け付けていない予約サイトだけをみて、そのまま受け付け開始を待っていたら、フタを開けたらすでに満室だったなんてこともありそうですからご用心あれ!

以下、結果です。いずれも2016年5月26日時点で、東京都内の大人1人の宿泊プランがどのくらい先まで予約を受け付けているのかを検索したものです。

旅行直前になって泊まりたいホテルが空いてない?

予約キャンセルされた部屋をお得に借りる裏技はコチラキャンセルを見逃さない!魔法のリンク集

大手予約サイトがやはり強い! 予約サイト早期予約ランキング

第一位は『Yahoo!トラベル』 ただし、件数は一件

1位:Yahoo!トラベル=2018年2月23日宿泊分まで。同日宿泊分で予約できる宿泊プランは東京都内全体で1件。

Yahoo!トラベルが堂々の第一位。ただし、最長で予約できるのは1件だけでした。

第二位は『楽天トラベル』!

2位:楽天トラベル=2017年12月31日分まで。都内全体で29件。1年半も先の予約が取れるんですね。

楽天で予約するなら、早期予約キャンペーンを利用するのがお得です

楽天公式『早期予約キャンペーン』

⇒楽天公式『得旅キャンペーン|ポイント最大15倍』

楽天経済圏の方であれば、忘れる前にエントリーしておくことをおすすめします。

第三位は『エクスペディア』!

3位:エクスペディア=2017年10月7日分まで。都内全体で63件。

エクスペディアの早割のページはコチラ⇒エクスペディア『早割ホテル』

第四位以下のランキング

四位以下を一斉にご紹介。1年先まで取れるところは多いですね。

4位:トリバゴ=2017年5月31日分まで。都内全体で16件。

4位:ベストリザーブ=2017年5月31日分まで。都内全体で7件。

4位:Relux=2017年5月31日分まで。都内全体で1件。

7位:Booking.com=2017年5月30日分まで。都内全体で734件。

8位:Agoda=2017年5月26日分まで。都内全体で40件。

8位:一休=2017年5月26日分まで。都内全体で1件。

10位:HIS=2017年5月25日分まで。都内全体で1件。

11位:近畿日本ツーリスト=2017年4月30日分まで。都内全体で18件。

11位:じゃらんnet.=2017年4月30日分まで。都内全体で50件。

13位:日本旅行=2017年3月31日分まで。都内全体で72件。

14位:トラベルコ=2017年2月28日分まで。都内全体で195件。

14位:東武トップツアーズ=2017年2月28日分まで。都内全体で56件。

16位:トリップアドバイザー=2016年12月30日分まで。都内全体で756件。

17位:JTB=2016年11月27日分まで(本日から186日先=約6カ月先まで予約可能とのこと)。都内全体で492件。

17位:るるぶトラベル=2016年11月27日分まで。都内全体で477件。

17位:BIGLOBE旅行=2016年11月27日分まで。都内全体で517件。

17位:dトラベル=2016年11月27日分まで。都内全体で495件。

17位:yoyaQ.com=2016年11月27日分まで。都内全体で139件。(サービス停止)

実際には泊まりたいホテルによっていつまで予約できるかは変わってきますので、プランを絞ってから比較する事になると思いますが、参考にしてください。

旅行の予約は1か月以上前から予約されることが多い!

あまり早くから予約を取るという事もないですよね。旅行の予定が決まっていなかったり、泊まりたいホテルが決まっていなかったり。ではいつからホテルを予約しておいた方が良いのでしょうか。

Allaboutの記事によると、観光旅行は1か月前から予約をする方が多いようです。なるべく早めの予約を心がけたいですね。

GWなど大型連休の際には、1ヶ月以上前に予約する人が45%もいるようです。泊まりたいホテルがある場合は、早めに予約するようにしましょう。

1か月前であれば、楽天の早期割引も使えますしお得な予約方法を使って予約しましょう。

出張や観光など旅のスタイルによっても予約時期は異なるでしょう。1ヶ月前から出張が決まっているケースは少ないでしょうし、前日に観光旅行を決めるなんてことも稀でしょう。出張は1週間前、観光旅行は1ヶ月前くらいにホテルを予約するという声を多く聞きます。

広告・マーケティング事業を展開しているクリテオによると(2017年度トラベルレポート(Japan Travel Seasonality Report 2017))、旅行サイトでの予約時期は、通常時期で0~9日前に予約する人が36%、10日~30日前に予約する人が27%、1ヶ月前以上前に予約する早期予約者が37%という割合。

一方、ゴールデンウィークや夏休みといった繁忙期では、1ヶ月以上前に予約する人が45%、年末年始の旅行では55%を占めるとのこと。とはいえ、繁忙期でも直前に予約する人は相当数いるようです。

(https://allabout.co.jp/gm/gc/469049/より引用)

キャンセル料には要注意

早めに予約するときに気を付けないといけないのはキャンセル料です。キャンセル料は普通に予約した時であれば一週間前までにキャンセルすれば一般的には無料です。ただし、早割などのキャンペーンを利用した場合はその限りではありませんので、よく注意する必要があります。

予約するなら出来るだけ安い値段で予約したいですよね!

ホテルを格安で予約できる方法をまとめたコチラのページも要チェックです‼

>>過激なほど安い!チラシ感覚で楽しめる予約サイトの特集5選!

最後まで読んでくださってありがとうございました。

 

 

 

スポンサードリンク



-やってみた!, ホテル予約サイト

Copyright© 魔法のホテル予約術 , 2021 All Rights Reserved.