ホテル予約サイト 女性に優しい宿 家族の宿

赤ちゃん連れで旅行、どこで宿を予約したらいい?

2016年6月16日

赤ちゃんに優しいホテル探し、まずはミキハウス子子育て総研を訪ねてみよう!

※ 下のサイト画像をクリックすれば、ミキハウス子育て総研の公式サイトが別画面で表示されますミキハウス子子育て総研のサイト画像

こんにちは、dadです。今回は、赤ちゃん連れで家族旅行に出かけたい!という方に向けて、どんなサイトで宿を見つけたらいいか、ご紹介しましょう。赤ちゃんとお泊まりする場合は、しっかり宿を選んでおかないと、悲惨なことになりかねません。

私も、随分と前のことなのでが、かみさんにリフレッシュしてもらいたくて、奮発して、箱根でナンバーワンといわれる温泉宿に行ったのですが、その宿は赤ちゃんには優しくありませんでした。

部屋で、上の子どもがお腹を壊してゲロゲロして、下の子ども(赤ちゃん!)は機嫌が悪くてビエンビエン泣いているのに、中居さんがどんどんフツーどおりに食事を運んできて、仕方がないから、赤ちゃんをおんぶしながら、かき込むように料理を食べたりして、地獄に行った思いでした。

高級かどうかなんて、関係ないんですね。しっかりと、赤ちゃんに優しい宿を見つけたい! そんなときは、まず、ミキハウス子育て総研が運営している子育て支援サイト「ウェルカムベビーのお宿」を参考にすることをおすすめします。

子ども服のミキハウス(三起商行)がやっているミキハウス子育て総研は、赤ちゃん連れに優しいホテルかどうか、100項目の基準をもとに選定しています、基準を十分満たしているホテルを「ウェルカムベビーのお宿」に認定しており、このサイトでは、認定されたホテルや旅館を詳しく紹介してくれています。その詳細なページを見ていると、だんだん目が肥えてきますよ。

赤ちゃん連れにおすすめの宿を紹介するホテル予約サイトはかなりありますが、正直言って、玉石混交です。えっ! こんなホテルが優しいと言えるの?という例も目立ちますので、まずは、目を肥やしておいて損はないと思います。

いまどき、赤ちゃん連れのお客線向けにどんなサービスがあるのか、認定されたホテルの凄さを理解しておけば、ホテル予約サイトで探す際にも外さないのではないでしょうか。

この「ウェルカムベビーの宿」のサイトでも、認定ホテルの公式サイトに飛んで、宿泊プランの予約を入れることができます。赤ちゃん連れのことを考えて、とてもきめ細かいサービスを競っていますので、ぜひ、訪ねてみてください。なんとなく、応援してくれているのが伝わってきて、元気をもらえると思います。

>>「ウェルカムベビーのお宿」はここから

 

楽天トラベルの「赤ちゃんと旅行」も秀逸! JTBの専用プランも要チェック!

※ 下の画像をクリックすれば、楽天トラベルの「赤ちゃんと旅情」が表示されますスクリーンショット 2016-06-17 1.08.45大手ホテル予約サイトの中で、赤ちゃん連れのためにしっかり取りんでいるところといえば、まず、楽天トラベルが挙げられます。ここの特集ページ「赤ちゃんと旅行」は秀逸です。「ウェルカムベビーの宿」に認定されたホテルや旅館に泊まれるプランをたくさんそろえていて、しかも見やすいです。赤ちゃんのいるご家庭がどんな悩みや、漠然とした希望を持っているのか、よくリサーチしていて、例えば、周囲に気兼ねなく楽しめる貸切風呂のある宿とか、コテージとか、そうした宿の検索もサクサクできます。

このほか、JTBの赤ちゃん連れ専用プランも要チェックです。長年、パックツアーなどで蓄積した同社の企画力は、こうしたところで遺憾なく発揮されています。網羅しているホテル・旅館の数、そして宿泊プランの充実度も含めて考えると、赤ちゃんのいるご家庭には、JTBはかなりおすすめだと断言できます。妊婦さん向けの特集もしていますので、ご出産前の方もぜひ、訪ねてみてください。

>>楽天トラベル「赤ちゃんと旅行」はここから

>>JTB「お子様連れ歓迎の宿」はここから
>>JTB「妊婦さん&赤ちゃんに優しい宿」はここから

 

 

最後まで読んでくださってありがとうございました。

 

 

 

スポンサードリンク



-ホテル予約サイト, 女性に優しい宿, 家族の宿

Copyright© 魔法のホテル予約術 , 2020 All Rights Reserved.