上質な宿

ザ・リッツカールトン東京に一番安く泊まるにはこのサイト!

こんにちはdadです。

高級ホテルといえば、ザリッツカールトンです。超高階層のホテルで夜景は非日常的なまでに綺麗。数多のVIPをもてなししたサービスは必ずあなたを特別な時間へと導いてくれます。しかし、価格も超一流なので、一般庶民である私には年に1回泊まれるかどうかといったところ。少しでも安く泊まりたいですよね。今回は、ザリッツカールトンに少しでも安く泊まるためにはどうすればいいか、調査しました。是非このページにある裏ワザを使って高級ホテルにお得に泊まってください。

1.ザリッツカールトンに最も安く泊まれるサイトはどこか?

皆さんご存じの通り、ホテルは経由するサイトによって価格が大きく変わります。高級ホテルはベースとなる価格が高いため、予約サイトでの振れ幅も場合によっては同じプランなのにも関わらず、一万円以上余計に払ってしまうという事にもなりかねません。

ここは慎重に調べるべきです。

今回、大人二人、朝食付き、8/13のお盆の時期で検索を掛けて、税込みの値段で調べてみました。

お盆という事もあって、相場は60000円ほど。さあ、安かったのはどのサイトか!

最安値ランキング

1位 楽天 52000円 (クーポン込み)

堂々の一位は楽天でした。クーポン込みとはいえ、相場が60000円近いところ52000円という破格。私は楽天のダイヤモンド会員なので、6000円引きという事もあってとてもお得でした。ここからさらに2600円分ポイントがつきますので、実質50000円切りますね。もしあなたも楽天会員なら楽天一択です。

安い理由について考えてみましたが、ザリッツカールトンを運営しているマリオットホテルグループが楽天Rebatesとも提携していることを考えると、意外と楽天とマリオットホテル系列のつながりが深いため、割引が出来ているのかもしれません。

第2位 JTB 61000円

公式サイトよりも1円安いです。ただし、公式サイトにはついてくるサービスのシャンパンがつかないかもしれませんし、公式サイトとほぼ同じ値段で予約するのであれば、やはりサービスが充実している公式サイトから予約するのがおすすめかと思います。

しかし、一休と比べると7000円程も安く予約できる所はさすが旅行代理店最大手といったところです。

第3位 公式サイト 61000円

続いて公式サイトがランクイン。

公式サイトから予約すると、シャンパンがついてほぼ同じ価格です。

後述しますが、公式サイトから予約するときにモッピーを経由する事で5%OFFになりますので、さらに3000円ほど安く宿泊できます。

第四位 じゃらん 68000円(10000円分のチケット付)

じゃらんには、朝食のみで良いプランがありませんでした。こちらの68000円で朝食付き+10000円のホテルで使えるチケットがついてくるプランが最安値でした。

ただし、公式サイトであればほぼ同じ値段で予約出来て、さらに12000円分のチケットがついてくるので、公式サイトで予約したほうがお得です。

第5位 一休 68000円

一休もダイヤモンド会員になれれば安く予約できるかもしれませんが、一般では安く予約する事は出来ませんでした。

 

まとめると、楽天会員であれば楽天トラベルを使うのが安く泊まることができ、そうでなければ公式サイトから予約するのが良いです。

クーポンなどもありますが、やはりマリオットホテル系列という事も有り公式サイトが強いですね。

楽天もかなり健闘しており、一休で67000円、楽天で50000以下ですので、17000円もの差がついています。

2.公式サイトからさらに安く泊まる方法

楽天会員であれば楽天トラベル、そうでなければホテル公式サイトからの予約が良いという事が分かりました。

ここで、普通に公式サイトから予約しても良いのですが、その前にひと手間かけるだけでさらに10%=5000円~安く泊まれる方法がありますのでご紹介します。

ポイントサイトを経由する

ポイントサイトを経由するだけで5%OFFです。3000円何もしなくても返ってくる計算になります。

ポイントサイトを経由する事を絶対に忘れないようにしましょう。

 

ちなみに、公式サイトではなく楽天トラベルやJTBで予約するときも、ポイントサイトを経由するだけで1%~2.5%のキャッシュバックが得られます。

ちょっとひと手間面倒ではあるのですが、特に高級ホテルに泊まるときは数千円浮くので、そのお金でちょっと良いランチが食べられると思って頑張っています。

楽天Rebatesを使う

楽天Rebatesをご存じでしょうか。

楽天Rebatesを経由してホテルマリオットに予約するだけで2%のポイントバックです。

ポイントサイトの方がキャッシュバック率は高いですが、ポイントサイトに登録するのは面倒だという方はこちらを利用してみるといいかもしれません。

 

スポンサードリンク



-上質な宿

Copyright© 魔法のホテル予約術 , 2021 All Rights Reserved.